タグ:介護 ( 139 ) タグの人気記事

49日とは・・・・

亡くなった人があの世に行く日です



49日の数え方も全国いろいろあるようですが
私の住む神戸では、亡くなった日の前日を一日目としますので
日曜日が1日目で土曜日1月6日が初七日でした





初七日はお葬式のあと、焼き場で骨あげをして
会館に戻りそこで済ませましたが・・・・・
その後のふた七日、み七日、よ七日、いつ七日、む七日、49日は家でしました

初七日の後も七日ごとにお寺さんが来てくれてお経を唱えてくれます

その七日ごとの法要は同じ関西でも和歌山にはそう言った風習は無いそうで
お向かいの奥様がご主人のお母様のお葬式で初めて知ったと・・・・

関東の方もどうやらそう言う事はしなくて
初七日の後、お寺さんが来られるのは49日までないそうです




七日ごとの法要は
家族縁者(近くに住んでいる人だけですけどね)が集まります

一緒にお念仏を唱えたり
ばあちゃんの事を思い、思いで話をしたりする事で
ばあちゃんがあの世へ行く修行の助けになり
その道が開けて行く為です

私と長女、姉夫婦に近くに住むいとこがその七日法要には来てくれて
一緒にばあちゃんを偲んでくれました





我が家は浄土宗ですが、親戚の真言宗も浄土真宗も同じ
七日ごとにお寺さんが来て、家族皆集まって拝みます

そして49日の法要で
無事にばあちゃんの天国の扉が開いて
じいちゃん(父)の所へと行けるんです






ところで世間一般に49日が「みつき」にまたがるといけないから35日で切り上げる・・・
なんて事を耳にしますね

母の場合なんて、35日でも「みつき」にまたがっちゃいます( ̄へ ̄|||) ウーム

ばあちゃんばかりではありません
仮に、ひと月を30日で考えると
毎月11日以降に亡くなられた方は皆49日は三月にまたがっちゃうんですよね
とう事は、おおよそ亡くなられた半数以上の方は35日で切り上げないといけくなります





しかしうちのお寺さん35日でしましょうなんて一言も言いません
「49日は?」と尋ねると「2月16日が49日に当たるね」と・・・・




住職に聞くより早いかなと?ネット調べてみました




35日で切り上げるのは、生きている私たちの身勝手さから来てるもの・・・・
何もそうしないと駄目だなんて決まりごとは無いそうです

昔の人々は、月初めを大切にするといった考え方を持っていたそうで
49日が月初めに来るのを嫌がったため
35日で切り上げてしまうと言うやり方が生まれたようですよ

もうひとつ、「四十九日」を「始終苦日」に、「三月」を「身付き」に置き換えて
「始終苦日が身に付く」から「四十九日が三月にまたがるといけない」という
語呂合わせから来たと言う説もあるようです




と言う事でみ月にまたがるなんて、気にしなくていいようですよ~~~
時間に制約がある方はお寺さんに言うと35日で切り上げてくださるそう




仮に35日で法要を切り上げたとしても
近親者だけは49日(満中陰)迄きっちりとお勤めをするというのが
亡くなった方達に対する思いやりなのかもしれません





と言う事で長くなりましたが
2月16日土曜日にばあちゃんの49日の法要をしました





ばあちゃんの弟夫婦と一緒に住む息子であるいとこ
岡山の亡くなった叔父さんの息子夫婦(いとこ)
加古川の父方のいとこ
近くに住む母方のいとこの娘(私とは一番仲が親戚で妹のような存在です)
姉夫婦に甥っ子、主人に長女

我が家の次女は大きなお腹だし、もすぐ出産で帰らないといけないし
「帰ってくる」と次女は言いましたが
まだ時々お腹が張って自宅安静を言われたりしているので
今回は帰って来なくていいと私が言いました
東京からおがんどいてってね(*^m^*)

メールで「おがんでるよ~~~」って(*^m^*)次女らしいです




ところで皆遠いところを車で来てくれましたが
我が家には2台の駐車場しかありません

近くにコインパーキングもないし、、、、どうしようと苦肉の策

うちの車2台はいつも行くジムのある総合運動公園駅にある立体駐車場へ預けました
主人の車と3台で駐車場へ行き
私と娘の車を預けて主人の車で家に戻りましたヾ(@^▽^@)ノわはは
主人の車は、少し離れた娘の駐車場に止め

家の前の自宅の駐車場
それとお向かいの奥さんが昼間居ないから駐車場を使ってって言ってくださって
3台分は駐車場確保!

近くに住むいとこは車を遠慮して自力で来てくれたので
残り1台だけ家の前に停めさせてもらって
車の件は一件落着





次はお食事です
法要の後、足の悪い叔父さん叔母さんを連れ出すのは気の毒なので
仕出しを取る事にしたのは良いけど・・・・

仕出しの経験は無くご近所に聞いても数軒の仕出し屋さんを教えてもらった物の
何処が美味しいなんて皆知らないって(^_^;)

結局バス道でよく見かける仕出し屋さん
ネットにも一番に出てくるのでそこに頼みました





大きな座卓はふたつあるから大丈夫だろうって思っていたら
何のその・・・・・コンロ付きの焼き物、お刺身、お寿司、茶碗蒸し、お吸い物・・・・
そして会席の入った大きな箱膳

机の上が満杯でした~~~~~~~




姉んちの甥っ子のお嫁ちゃん、子供が風邪をひいたので欠席
姉たちが帰った後、お寿司だけでも持って帰って貰ったら良かったと大反省(^_^;)
ごめんね~~~食べられなくて




そのお嫁ちゃんのお母様から・・・
真っ白なアレンジメントフラワーが届きました~~~
c0198148_752055.jpg

綺麗で清楚なアレンジフラワーは皆から綺麗と・・・・






ばあちゃんの事では
介護の頃から皆様には優しいお言葉をいただき、励みになりました
いろいろと、本当にありがとうございました




無事法要も終わり
今頃父と合流して、父が居なくなった後の話で盛り上がっているかもしれませんね





今回のお葬式で長女にはいろいろとする事を伝えたつもりですが・・・
こんな事はしょっちゅうあるものではないですから

次のお葬式は私か主人、それまでには忘れているでしょうね(*^m^*)



ま、少しは「そうだった、こんな事したなぁ~」って思いだしてくれるでしょう




叔父さんいとこから沢山のお供えとお菓子をいただきました
お菓子は皆で分けて持って帰ってもらいます

ご近所さんや、仕事先にも少し食べてもらわなきゃ
また太ってしまいそう~~~~~

ばあちゃんどうしてくれるのよ~~~ヾ(@^▽^@)ノわはは






今日のお弁当は
c0198148_822789.jpg

穴子入り卵焼き
シューマイ(ワンタンの残りをシューマイに(^_^;))
ほうれん草の胡麻和え
芋天とかき揚げ
[PR]
by j-kakesu | 2013-02-18 08:30 | Comments(5)

毎度のことながら、早いです(^_^;)

ばあちゃんの初七日は葬儀の日に済ませています



その後のふた七日、み七日・・・・は?、お寺さんに聞くと土曜日ごとっておっしゃいました
?亡くなった前日から数えるんじゃ

亡くなったのは大晦日の月曜日だから12月30日の日曜日が1日目
後、31日月曜日が2日目、元旦が3日目だと・・・・・6日土曜日が初めての七日目「初七日」ですね
(^_^;)そっか、それでいいのか(*^.^*)エヘッ




と言う事は、七日ごとの参りは四十九日まで、ずっと毎週土曜日です




しかし、土曜日だと長女が出る事が出来ません
娘はおばあちゃん子で七日参りも出たいと言います
四十九日は、すでにお休みをいただいたそうですが
それまでの毎週土曜日も休むなんて無理




ふた七日だった12日(土曜日)に拝んでいただいた後
住職さんに・・・・
「火曜日だと娘も出られるので火曜日に変更することは出来ませんか?」って聞いてみたら
二つ返事で「いいよ~次は22日の火曜日に来るから・・・・時間は10時くらいでいいかな?」って




よかった~!
私も姉も仕事は休みだし、皆が休まずにすみます




で、今日がその「み七日」のお参りの代替日
あの時10時ごろに来るって言ったのに~~~
昨日の夕方、住職から「9時半、いや9時過ぎに行くから」って(^_^;)電話がありました




連絡すると、姉もビックリ!
10時なら私が迎えに行くつもりだったんですけどね

お仏壇の準備もあるし
私が迎えに行くなら姉んちには8時必着
って事は、私が家を出るのは7時半!って時間計算していたら

義兄が送って行くよと言ってくれて・・・(〃´o`)=3 
助かった~~~








今日のお弁当は
c0198148_782769.jpg

卵焼き
鰆の味噌漬け焼き
キャベツと豚のガーリックアンチョビ炒め
スナップと茸炒め
(^_^;)炒め物が重なった~
ま、いいか!








ところで、
その年に不幸があると年賀状は出さないで喪中葉書を出しますよね

ばあちゃんの場合どうなるんでしょう?
ネットで調べますと
年賀状の欠礼はやはりこのお正月でした

参考にこちらをどうぞ



それから、今年は初詣は行ってません
神社への参拝はどうしたらいいのかしら?

今年は娘二人とも厄年でして・・・・厄神さんで厄落としのご祈祷だけはしてもらいたいのです




ところで、次女には喪が明けるまで神社の参拝はしないようにと言うのを忘れて・・・東京の方へ帰ってすぐ厄神さんへ行ってご祈祷をしてもらってます(^_^;)

『辛いときこそ神様におすがりしたいものだよね。喪中でも私はお参り頂いて構わないと思いますけどね。』とある神主さんはおっしゃっているそうですから(*^m^*)ま、いいでしょう

神社への参拝についてはこちらを参考にどうぞ




と言う事で、長女の厄払いは、49日が終わってから行く事にします
もしかしら、ばあちゃんが二人に変わって厄を貰ってくれたのかもしれませんね
ありがとう、ばあちゃん!



いろいろと決まりごとはありますが、それは人間・・・・・
心があればそれが一番なんですよ
[PR]
by j-kakesu | 2013-01-22 07:29 | Comments(6)

母の手続き・・・・

父が亡くなった時は、世帯主を母にするため?だったか
神戸から、わざわざ本籍地の加古川の役所まで行ったのですが・・・




母は私と同じ住所で世帯は分けていたので便利でした
住んでいる区役所ですべて手続きが出来ましたよ




死亡届は「冠婚葬祭ベ〇コ~~~~♪」の方が提出してくれています
私は後期高齢者医療保険証、介護保険証、
パーキンソンの特別疾患保険証を返却することと
後期高齢者医療の葬祭費申請をする事です

葬祭を行った者(喪主)に葬祭費が支給されるんだって!
会館の方からは3万って聞いたけど、5万円らしいです

もちろんそんなの葬祭費の飲食代にもなりませんけどね
父の時もあったんでしょうが、忘れてます(^_^;)




もろもろの手続きは、葬儀を行った会館の方から
手続き一覧をいただいてますから便利でした

どの手続きをすれば良いか一目瞭然
それをチェックしながら、役所で出来る手続きはすべて完了
後は年金だけです





年金手続きは須磨区にある日本年金機構、須磨年金事務所です
家に帰ってから電話して持って行く物を聞きました

まずは年金証書or番号の解る年金振込通知
私と母の続きがらの解る戸籍抄本
母の死亡が載ってる住民票
私の住民票(記載事項省力の無いもの)がいるそうで・・・・
昨日は2度目の区役所です~~!





区役所の人は戸籍抄本がいるとだけしか教えてくれなかった(^_^;)
居るものすべてそろえられるように区役所でも把握しといてよ~~





で、年金ですけど・・・
年金は後払いになっていて、12月に振り込まれていたものは10月11月分だそうです
なので母は12月分がいただけるらしい

もうすぐ年金計算が終わるので
早く手続きに来て下さいって言われたので、今日行ってきます


後は振り込みの為の私の通帳と認印が要るそうです






今日のお弁当は
c0198148_730496.jpg

卵焼き
ウインナー&スナップエンドウ炒め
鰆の味噌漬け焼
肉じゃが
[PR]
by j-kakesu | 2013-01-10 07:38 | Comments(6)

警察官にパトーカーの多い事!

昨日は初ジム

行こうかどうか迷ったんですけど・・・・・
そうそう、ジムのおばさま達にちょっと聞きたい事もあったので
結局気功のクラスを受けに行きました




総合運動公園のジムです




年明け早々、パトカーがあちこちに停まってます
警察官も駐車場の入り口や道路に沢山いました




なんやろ?と横目で見ながらシートベルトをちゃんとしているのを確かめつつ
横を走り抜けて駐車場に入りました



夕方のニュースで
総合運動公園の案内所に展示されていた米大リーグ、ヤンキースの
イチロー選手のサイン入りバットが盗まれたと・・・・




はは~~ん、これやったんやね







今日のお弁当は
c0198148_555169.jpg

正月早々、早出とは・・・・
じいちゃん、頑張って~~~!













ところで、私がジムに行きたかったのは
ガチガチの肩を気功でスッキリさせたかったのもありますが

ジムのおばちゃん達に
ふた七日、み七日・・・・に来てくれる
お寺さんへのお布施の事を聞きたかったんです




父の時は、母の補佐で言われるままに手伝ったので
記憶はあやふや、忘れていることも多いです、、、




これからは、おばさま達にお知恵を拝借する事も多いでしょうね
[PR]
by j-kakesu | 2013-01-08 06:04 | Comments(6)

今年もよろしくお願いします

おばあちゃん(母)らしい膜の引き方でした・・・・




予定では、元日恒例の新年会には
歩けなくて、ミキサー食になってしまったばあちゃん(母)を
介護所から家に連れて帰るのは無理なので
姉たち皆は、ばあちゃんに会いに行ってから我が家に来る予定でした



しかし、ばあちゃん(母)は皆の集まる家に帰りたかったんでしょうね
近所のお寺では除夜の鐘が響く中
安らかで、物言わぬ姿にはなってしまいましたが
我が家に帰って来れました



元日は、姉たち家族とおせちや、鍋を囲み
ひ孫たちが走り回る賑やかな声が響く中
いつも通りの新年を迎えました





長女は、本当なら元日から仕事の予定でしたが

3日のお葬式までお休みをもらえ
何年振りかで、皆と元日を迎える事が出来ましたのも
ばあちゃん(母)のおかげですね




元日朝に、枕経に来て下さった住職さんは
お正月準備に整った父の仏壇と床の間を見て
「このままで、お母さんと楽しく過ごしてあげて下さいと・・・」




お正月、皆の集まる家に帰りたいと思うばあちゃん(母)の最期のわがまま、
孫の帰りを待ち、皆が集まる休みの間に
お葬式を済ませられるようにしてくれたばあちゃん(母)の思いやり・・・
心に沁みます




昨年の間には、次女は神戸の友達と会う事も出来ましたし
二日遅れに神戸に来た婿殿達と
5月に生まれるばあちゃんにとっては4人目のひ孫の出産準備のお買い物も出来ました

母には本当に感謝の一言
厳しくもあり、優しい母の子供に生まれて良かったと思います








今日のお弁当は
c0198148_7391515.jpg

卵焼き
コロッケ
カレーカツ
ほうれん草の胡麻和え
ひじき煮







ここからは次女の事

こちらで出産予定の為、神戸の産院へ29日の朝診察に行ってきました

お母さんもどうぞと診察室へ入れてくれて
エコーを見せてもらったんですけど・・・


本当に凄いですね~~~
形だけじゃなく
顔の表情までしっかり見えます

先生がパソコンを操作するとお腹の画像が90度ぐるりと向きまで変わるんですよ~~(^_^;)
私たちの時代には心音しか聞かせてもらえなかったですもんね


男の子か女の子か?
(*^m^*)皆様お楽しみに♪
[PR]
by j-kakesu | 2013-01-07 07:39 | Comments(11)

呼び出されて、何事かと・・・

火曜日、主人も早く帰ってきて夕食を3人で食べていると家の電話が鳴りました





夕方、7時前に家にかかってくる電話と言えばお墓の勧誘とか
投資の事や・・・・
いえいえ、もうひとつ介護所からもありました




その介護所から、ばあちゃん(母)の血圧が下がる一方で
様子を見ておいて欲しいから、来てくださいと言うものでした




慌てて介護所のばあちゃんの所へ車を走らせました
部屋に行くと、職員さんがおしものお世話をしてパジャマに着替えをさせてくれていました




1年半前は私がしていた事、今では介護所任せで頭が下がります





そのそばで看護師さんが血圧を測り、酸素濃度を調べていましたが
酸素濃度の装置は反応してくれず、血圧も80を切ってしまって
全く上がって来ないと・・・・




時折目を開けますが、うつろな感じで何処を見てるやら
娘が覗きこむと・・・一瞬目が輝いたような?気のせいかしら(*^m^*)





看護師さんは、「今夜は足を高く上げて寝かせ様子を見て
明日になって改善されていない場合はまた考えましょう」と言う事でした

急変して何かあった時の為に
私に今の様子を見ておいてほしかったんでしょうね





二人が部屋から出て行きました





足元に高く積み上げられたクッションの上に乗せられた足は冷たくむくんでいます
部屋は温かいけど、蒲団が持ち上がってそりゃ足も冷たくて暖かくならへんわぁ!

しばらく足をさすって、むくんだ足をマッサージしてやると
足も少し暖かくなってきて・・・・・・

ばあちゃんの顔を見ていた娘が「寝始めたよ」って





足元に毛布を密着させて、スースーしないようにして
看護師さんや職員さんにお願いして家に帰りました





幸い、翌日には血圧も少し上がって
朝食も少し食べられましたので、もう心配は無いと思います

お昼はいつものばあちゃんに戻っていましたから






今日のお弁当は

c0198148_655181.jpg







少し前に病院のケアマネさんから報告を受けた事は

ばあちゃんはパーキンソンのもう末期状態
嚥下も悪く肺炎球菌の予防接種をしているので肺炎にかかった事が解りにくく
肺炎が見つかった時には手遅れ状態の事もあるので含みおきくださいと

それから食事も今のハーフ食では食べきれず
喉がゴロゴロしている時に痰を吸引すると、未消化の食事も戻ってくるそうです

なのでハーフ食から1/4食にして
足らずのカロリーは私が持ち込んでいる介護用のゼリー等を
おやつ時に食べさせて賄う方針で行くので
了承して下さいと言うものでした





どこに居ても同じ状態になるのは変わりません
介護所では、どうしても食べられない時は
脱水状態にならないように点滴もして下さるので助かります
私一人じゃ、今では病院へも連れて行けませんもんね





来年のお正月は家に帰るのも無理なようなので
ばあちゃんに会いたい人は直接介護所に行ってもらいましょう
[PR]
by j-kakesu | 2012-12-06 06:13

出入り禁止

金曜日、いつものように介護所の自動ドアを通り
スリッパに履き替えて

事務所に「こんにちは~」と声をかけて
エレベーターの方へ歩きかけると

「〇〇さ~~~ん」と呼ばれました




「申し訳ありません、2階にお熱の入所さんが出て、出入り禁止になっているんです
    訪問が出来るようになったら、こちらから連絡します・・・・」って



w(*゚o゚*)w、誰でしょう・・・・その前日、ちょっと熱っぽいって言ってたおばあちゃんがいたけど
その人かしら?

しかし、ちょっとラッキー(*^m^*)

堂々と介護所に行くのを休めますから・・・・・・





土曜日は主人も仕事に行ったので
c0198148_619296.jpg

あまり毛糸を
 引っ張り出して
私の手袋も
 編みました~~

例のアイフォンが
使えるように
指はオープンです
ヾ(@^▽^@)ノわはは








c0198148_6305063.jpg








ところで主人
ここのところ、土曜日は仕事でイルミネーションの取り付けが進みません




点灯式は11月最後の日曜日って裏のご主人が・・・・・
酔っ払って言ってたから覚えてるかな?(*^m^*)
しかし早くしなくっちゃ・・・・・例年より遅れてます(^_^;)




11日の日曜日は、毎年使っている、大きな白いプラスティックに貼りつけた
シンボルツリーのイルミネーションを引っ張り出してきました

それを取りつけたらメインはOK!なんて思っていたら
そのネットのプラスティックが古くなって
ちょっと触っただけでポキポキと折れてしまって・・・・・

まずはネットを買ってきてツリーの作り直しから┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・



c0198148_6262734.jpg





ネットを探すのに先週は一日ホームセンターまわり
どこで買ったんだろう?同じものが見つからず、3軒目のホームセンターでやっとゲット




枠組みをしてネットを取り付けて・・・・・・





残りは昨日、ツリーや中の電飾を取り付けて
メインだけは外のフェンスに取り付けました

c0198148_639247.jpg


こちらは壁に取り付ける分





さて、今年はどんな風になるでしょうかお楽しみ~~~♪





そうそう、来週だけじゃやっぱり間に合わないので
点灯式は1週間延期してもらいました

12月の最初の日曜日です
[PR]
by j-kakesu | 2012-11-19 06:42 | Comments(7)

介護の日

昨日、11月11日は記念日だらけだそうです


「磁気の日」「めんの日」「豚饅の日」「モールアートの日」
「美しいまつげの日」「ポッキー&プリッツの日」「きりたんぽの日」等々


折しも今年は2011年11月11日と1が6個も並ぶ100年に1度の日でした
   朝、病院の予約が9時でバタバタしておりました・・・言い訳ですね(*^m^*)
   今年は2012年 全くの勘違い~~!くろママさんご指摘ありがとう~~!(^_^;)



ところで「介護の日」ってのも11月11日なんですよ~~


詳しくは厚生労働省のHPをどうぞ・・・・






介護と言えば、うちのばあちゃん(母)

退院してから最初は順調に食事をしてくれたんですけど
介護所で元の生活に慣れるに従って
昼間にウトウト寝ることも多く
食事が取りにくくなっていました



10月初めに主治医との話で
終末介護に近づいた・・・・なんて言われたんですけど
ウトウトするのは薬の為でもあるんじゃないかと・・・




先生との話で睡眠導入剤を飲ませない事にしたはず
なのに、半月過ぎても、覚醒している時間が短くて
なんかおかしい・・・・




職員さんに聞くと
「睡眠導入剤ですか?まだ飲んでますよ~~」って




え~~~話が違います





介護所の看護師さんにその事を話して
今度は完全に睡眠導入剤を抜いて貰いました

それも職員さん立会いのもと・・・
申し送りがちゃんと出来るようにね!




その結果
睡眠導入剤の効果が無くなるにつれて・・・・
食事の量も増えてゆき

今では汁もの以外はいつも完食です!
終末介護なんて何のその!

┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・
まだまだ大丈夫!かな(^_^;)




あの細い体で睡眠導入剤1錠は多すぎます
それに、もう今では自分で徘徊する事も出来ないのに
睡眠導入なんて要りませんもんね






ところでやっと食事も完食出来るようになって元気が出たのか
手足をよく動かします

なのでひざかけをしていてもずり落ちたり
手は上にあげてる事も多いので手足が冷たいんです
そこで改善策!
c0198148_21483359.jpg

アームウォーマーとレッグウォーマーを持っていきました




レッグウォーマーは靴下屋さんに3足1000円で沢山の種類が売られていますが
アームウォーマーは探したけど、なかなかありません

娘が「無印良品」で見つけて買ってきてくれましたが
5本指手袋とセットになっていて、以外と高かったそうです

とりあえずアームウォーマーは
それをはめて今は過ごしていますが洗い替えがありません



なので、
c0198148_21535084.jpg
編んでみました~~



手袋は子供の頃
ばあちゃん(母)に教えてもらいながら
編んだ事があります
大きさは適当!
編みながら、このくらいで親指かな?なんて(*^m^*)
c0198148_21555763.jpg



こんな感じに出来上がりました

c0198148_21564352.jpg


ゴルフのヘッドカバーみたいですね
ヾ(@^▽^@)ノわはは





今日のお弁当は

c0198148_644649.jpg

ハンバーグ
鰯の蒲焼入り卵焼き
大根とこんにゃくの味噌煮
ほうれん草の胡麻和え
[PR]
by j-kakesu | 2012-11-12 06:51 | Comments(7)

おじいちゃん化

昨日は仕事先の〆の請求書を作成する日でしたが
思いのほか早く終わり
ばあちゃん(母)の介護所に寄って食事介助にも間に合います
(*^-゚)vラッキー 11時20分には帰りの車の中でした





信号待ちで何気に携帯に目をやると着信があったみたい
携帯が点滅しています





路肩に車を止めて確認するとばあちゃんのいる〇〇ホームからです





また何かあったのかと、慌ててかけなおすと散髪の事でした





最近体動が激しくて髪を束ねていてもすぐにくちゃくちゃになってしまうので
髪を切ってもいいですか?と言う連絡でした
それに男性職員が増えたので、男性が当番の時は髪をゴムで束ねるのが難しいのでしょう





仕方ないですね・・・・
「切ってもいいですよ」と返事しました





電話では散髪屋さんが昼から切りますと言うので
食事介助後に髪を編み込んで、最後に記念の写真でも写しておこうと
ばあちゃんの好きなプリンを買って食事介助に向かいました





介護所に着いたのはもちろんお昼ご飯に間に合う12時です

しかし、なんて事?(/≧◇≦\)アチャー!!
c0198148_23124023.jpg

すでに髪が短くなってました~

三田のおっちゃん(ばあちゃんの弟)に似てます( ̄へ ̄|||) ウーム





散髪屋さん、早く終わらせて帰りたかったのかしらね┐( ̄ヘ ̄)┌





今日のお弁当は
c0198148_785265.jpg

麻婆茄子
卵焼き
ウインナー
鰯のフライ
ほうれん草の胡麻和え
パプリカのピクルス
[PR]
by j-kakesu | 2012-10-23 07:11 | Comments(7)

修理修繕

傷んで破れた所を修繕しながら使っているアイロン台

c0198148_734990.jpg


1台は私が使っていたもので
もう1台はばあちゃんが使っていたものです




これじゃ全面張り替えしないとね(^_^;)




全面張り替えとなると結構生地が要ります
それも化繊じゃ駄目

綿の生地




( ̄へ ̄|||) ウーム




納戸に置いている箪笥を開けると
7、8年前に着ていて、すっかり首のあたりが黄ばんだ私のブラウスが出てきました

今じゃ流行遅れです(^_^;)
そのブラウスで修繕してみました





まずはアイロン台に張った古い生地や破れを取ってから・・・・
c0198148_783591.jpg
裏向けにして生地を広げてアイロン台を置いて
適当な大きさに切りました





周りを折り込みながら、小さな釘で止め付けます

生地の薄い所は小さな釘の頭が通り抜けちゃうので
厚紙と一緒に釘を打ちます

周りをピ~~ンと引っ張ってたるみが無いようにね




はい、出来上がり~~~~!

女性もののブラウスなので襟から裾まで使わないとアイロン台を覆いつくせませんでした






主人のカッターシャツのお古が出たらもう1台を直しましょう






今日のお弁当は
c0198148_71489.jpg

卵焼き
白菜の煮物
鶏のママレード照り焼き
オクラのハーブ塩炒め
パプリカのピクルス
ナンキンの煮物








看取りの介護
[PR]
by j-kakesu | 2012-10-12 08:36 | Comments(6)